NISMO NEWS FLASH #070007
2007.06.21




300基限定生産の専用3.8リットルエンジンを搭載したコンプリートカー
「フェアレディZ Version NISMO Type 380RS」発売

 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(本社:東京都品川区南大井 社長:眞田裕一、以下ニスモ)は、「フェアレディZ Version NISMO」に300基限定生産の専用3.8リットルチューニングエンジンを搭載した「フェアレディZ Version NISMO Type 380RS」を発表し、6月21日よりNISMOエキスパートショップ及びNISMOスポーツショップ(全国26販売会社)を通じて発売いたします。

フェアレディZ Version NISMO Type 380RS

■フェアレディZ Version NISMO Type 380RS(以下、380RS)
 「380RS」は、ニスモと株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:吉田 衛)が共同開発したモデル「フェアレディZ Version NISMO」に、専用の3.8リットルチューニングエンジンを搭載しています。

 専用3.8リットルエンジンは、プロダクションレース専用車両としてニスモが開発・販売する「フェアレディZ Version NISMO Type 380RS-Competiotion」用の「VQ35HR(3.8リットル改)」エンジンをデチューンしたもので、レーシングエンジンの排気量をそのままに、インテークマ二ホールドやエキゾーストをはじめ、空燃比や点火時期、VTCなどを公道仕様として最適化しています。また、シャシー、エクステリア、インテリアなどの装備は「Version NISMO」と同一で、ステアリングホイール、シフトノブ、パーキングブレーキレバーに専用のレッド系本革製品を採用しています。また、リアパネルに「RSエンブレム」を装着し、「Version NISMO」との差異を明確にしています。

 なお、搭載される専用3.8リットルエンジンが300基の限定生産のため、380RSは300台の限定販売となります。


■ フェアレディZ Version NISMO Type 380RS 希望小売価格(消費税込み)
車種 駆動 グレード エンジン ミッション 価格
クーペ 2WD フェアレディZ Version NISMO Type 380RS VQ35HR(3.8リットル改仕様) 6MT 5,397,000円
6MT:6速マニュアル
<ボディカラー> ●ブリリアントシルバー(M) <#K23> ●ダイヤモンドブラック(P) <#G41> ●ホワイトパール(3P) <#QX1・特別塗装色>
持込み登録が必要となる改造自動車扱いになります

「フェアレディZ Version NISMO」は本年1月に発売したモデルで、ボディ剛性の見直しを行い、ハイグリップタイヤの装着や専用サスペンションなどによりスポーティなハンドリング操作感を実現し、快適性と両立させています。エクステリアは、SUPER GT参戦レース車両から得られた空力データをベースに、実験部門とデザイン部門が様々な検討を重ねて実現した走行安定性にすぐれたフォルムとし、あわせて「効果的なダウンフォースの発生」という機能性を兼ね備えています。インテリアは、専用のメタリック調の本革素材を採用するなど独自仕様となっています。


【資料】
フェアレディZ Version NISMO Type 380RS車両概要
[VQ35HR(3.8リットル改仕様)] エンジン諸元
販売店リスト
380RS専用サイトはこちら



上記に関するお問い合わせ先

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(株)
http://www.nismo.co.jp/misc/contact.html
ニスモ・インフォメーションセンター