会社概要

社名ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社
代表者代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)片桐 隆夫
所在地〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町6番1号
設立1984年9月17日
資本金4億9,480万円(日産自動車株式会社100%出資)
主な事業・モータースポーツ用部品、車両の開発、製作及び販売
・レースでの技術支援
・モータースポーツプロモーションイベントの実施
・レーシングスクールの開催
従業員数194名 (2015年3月末現在)
 

沿革

1984年 9月 日産自動車(株)宣伝部大森分室と同社追浜工場特殊車両実験課を母体とし、
ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社 設立
初代社長 難波靖治
10月 東京都大森にて営業開始
1985年 2月 ニスモオリジナル自動車用部品の開発・販売開始
1987年 9月 NISMO PADDOCK開設
1988年 1月 ニッサン・モータースポーツ・ヨーロッパ株式会社(NME)設立
NISMOショップ(NISMO PADDOCK IN 神戸)1号店開設
1989年 6月 ニスモ追浜エンジニアリングセンター開設
1993年 3月 ニスモ追浜エンジニアリングセンターを大森本社と統合
4月 ニッサン・モータースポーツ・ヨーロッパを欧州日産へ運営移管
1994年 7月 (株)モビリティーパークと合併
第2代社長 安達二郎 就任
1995年 2月 日産・ニスモのサポーターズクラブ、「クラブ ル・マン」発足
1997年 5月 NISMO PADDOCKを「大森ファクトリー」に名称変更
11月 第1回NISMO FESTIVAL at FISCO開催
2002年 7月 第3代社長 佐々木健一 就任
2004年 4月 第4代社長 眞田裕一 就任
「クラブ ル・マン」を「Club NISMO」に改称
2006年 3月 横浜市鶴見区(現所在地)にニスモ エンジン開発センター開設
10月 モビリティーパークを日産自動車(株)に運営移管
2008年 8月 NISMOショップ体系をリニューアルし、NISMOエキスパートショップとNISMOサービスセンターを展開
2010年 4月 第5代社長 宮谷正一 就任
2012年 12月 横浜市鶴見区へ移転
2013年 1月 現所在地にて営業開始
3月 ショールームオープン
2014年 7月 NISMOショップ体系をリニューアルし、NISMOパフォーマンスセンターを展開
2016年 4月 第6代社長 片桐隆夫 就任
 
PAGETOP